zaif公式

ZAIFは、テックビューロ株式会社が運営する日本で取引量No2の大手取引業者。

仮想通貨モナコインの取引量はトップクラスで、取扱の仮想通貨の種類が多いです。

ビットコイン以外の仮想通貨も興味ある方は、口座を作っておきたいですね。

仮想通貨の積立サービスなど資産を作るサービスが充実しています。

また、ZAIFのチャートは見やすいので、個人的にオススメしたい取引所です^^

ビットフライヤーの基本情報

取引所 BTC、XEM、MONA、BCH、ETH、XCP
販売所 BTC、MONA
レバレッジ 7.77倍
スプレッド 約4%
口座開設 本人確認必要
入金方法 銀行振込、コンビニ支払い
信用取引
先物取引 ○→✕(取扱停止)
FX取引
アプリ 売買・チャート機能あり
セキュリティ 2段階認証

口座開設の流れ

準備は、本人確認に必要な顔付きの運転免許証の裏面・表面の写真を撮っておきます。

光の反射などがない、住所や顔がハッキリ見える写真をスマホで用意します。

1.公式サイトでメール登録

公式サイトでメールアドレスを入力・登録します。

2.メール認証

送られたメールに書いてあるURLをクリックして口座開設サイトを開きます。

3.本人情報登録

利用規約・重要項目説明を確認して、住所・氏名などの情報を登録します。

さらに、スマホのカメラで本人確認書類(顔写真付きの運転免許証・パスポート等)を撮っておくたファイルをアップロードします。

運転免許証の場合は、表・裏面の写真をサイトに登録します。

本人確認の登録は、ZAIFで確認・承認されるまで、1~2日間くらいかかります。

4.郵便書留の本人確認

ビットコインの購入方法は?

ZAIFは「簡単売買」「取引」「コイン積立」の3種類の購入方法が選べます。

簡単売買

簡単売買は、ビットコインとモナコインの「販売所」で、ZAIFが提示している価格ですぐに購入できます。

簡単売買

「取引」は、指定した価格(指値:さしね)で売買ができる「取引所」です。

参考:取引所と販売所の違い

コイン積立

コイン積立は、毎月決められた金額の仮想通貨を積立できるサービスです。

登録した銀行口座から毎月27日に自動引落して、仮想通貨を自動的に購入してくれます。

積立金額は、毎月1000円~100万円まで。1000円単位です。

コイン積立の投資の考え方は、ドルコスト平均法と言われるもので、毎月定額を購入していくと、安定的に資産が増えていくものです。株で自分の会社の株を毎月購入して積立てる方法と似ています。

すぐに口座に入金する

銀行振込で指定の口座に振込を行うと、口座に反映されて金額相当の仮想通貨が購入できます。

あらかじめ決められた銀行を登録しておけば、365日24時間入金が可能になります。

参考:おすすめの銀行口座

USBビットコイントークンを販売

ZAIFでは、仮想通貨をネットワークが届かないUSBメモリに退避できる「コールドウォレット」も販売しています。

仮想通貨NEMの流出のように常時ネットワークが繋がっている「ホットウォレット」だと、常に流出リスクが高まります。

ZAIFでは、コールドウォレットのUSB型コインウォレットを販売しており、取引所公式にサポートがあるので安心です。

オススメの使い方は?

ZAIFは、ビットコイン以外の仮想通貨も取引したい方におすすめです。

モナコインは取引量トップで、他通貨の取扱をしてます。

金融庁の届け出認可されている取引所で、セキュリティ・安全性への取り組みの評価が高いです。

NEM流出事件の前から、ZAIF公式でUSBトークン型ビットコインウォレットを販売しています。

コールドウォレットに自分の仮想通貨を退避しておけば、ネットから切り離されるので、自分の資産を物理的に守ることができます。

また、仮想通貨の投資は分からない・不安…という方も、ZAIFは初心者のかたにも分かりやすいヘルプ情報などが充実しています。

特に取引チャートは見やすくて、取引や操作がしやすいです。

他の取引所の画面は割と雑然としていて、分かりづらかったりします。

ZAIFの口座を持っていると、各種仮想通貨のチャートの流れが把握できて便利です^^

まとめ

ZAIFも仮想通貨をやるなら、作っておきたい口座です。

仮想通貨の種類が多く、ビットコイン以外の通貨の流通量も多いため、これから暴騰する仮想通貨を狙うには最適です。

ZAIFのセキュリティの取り組みも評価が高く、セキュリティの不安がある方にもおすすめしたいです。

仮想通貨を長期保有する場合は、ZAIFが販売しているコールドウォレットに退避しておくといいですね。

また、チャートも見やすいので、ZAIFの口座は作っておきたいです。